ニュースレターが正しく表示されない場合は チェックしてください オンライン版.

高まる「モモコ」需要

 

今号では

高まる「モモコ」需要

2014年、デッカークリサンテマムはディスバッドポンポン品種、「モモコ」を日本市場で販売開始しました。発売と同時にその供給量は急速に伸びましたが、栽培がやや難しい事を理由に、翌2015年には一時的に減少しました。しかし、消費者のモモコへの人気は高く、2017年には市場での流通量が再び増加。今年2018年の総流通量はさらに飛躍的増加が見込まれています。

人気の理由は、他に類を見ない美しいピンクカラーと、きれいに丸くなる花型にあります。花径は約7cmで、花弁がしっかりと詰まっており、花持ちも大変良い品種です。

モモコの用途は幅広く、テーブルデコレーションからアレンジメントまで様々なシーンで使われ、ホテルや結婚式場等でもよく見かける定番人気品種です。現在は日本やヨーロッパだけでなく、中国やベトナムといったアジア圏でも高く評価されています。


デッカー社のマムの品種&デジタルカタログ

日本で販売されるすべてのデッカー品種の概要とカタログを表示、ダウンロードもしくは印刷する場合は、ここをクリックして下さい。

これらのデッカー品種は国内生産だけでなく、マレーシア、ベトナムおよびその他の国から輸入しております。

デッカー品種に関する情報や、ニュースレターを受信したい方は「こちらをクリック」して登録して下さい。

モモコやオンライン・カタログについての詳細につきましてはジャパンアグリバイオ㈱ 電話:053-457-8600 にお問い合わせ下さい。